豊川本店

フリーダイヤル0120-174-802

電話番号0533-83-4802

受付時間 10:00~19:00
(火曜日定休)

LINEで予約

豊田店

フリーダイヤル0120-596-815

電話番号0565-63-5287

受付時間 10:00~19:00
(火曜日定休)

LINEで予約

 お問い合わせ

COLUMN

夏婚の衣裳とテーマが魅力的すぎる!まだ間に合うサマーウェディング

夏の空の下での新郎新婦さま

夏の結婚式のイメージは、とにかく暑い!ですよね。

気温の高さが新郎新婦さまにとっても、ゲストの方々にとっても負担になるのでは・・・と心配かもしれません。

でも、プロポーズが夏。誕生日が夏。記念日が夏・・・。

さまざまな理由で、夏に結婚式を挙げたいカップルも多いはず。

今回は夏婚ならではの魅力をご紹介します!迷っているなら一歩踏み出してみましょう。

サマーウェディングにはまだまだ間に合いますよ!

夏の結婚式。衣裳は何を着ればいい?

夏の結婚式も室内で行うなら、どのような衣裳でも暑さは問題ないかもしれません。

でもちょっと待って。せっかくなら夏らしい衣裳を選んで結婚式を彩りましょう!

夏婚ならでは!新郎さまの衣裳アレンジに挑戦

ラフな衣裳アレンジの新郎新婦さま

結婚式=主役は花嫁さま!というイメージはありませんか?ほぼほぼ正解です!(笑)

しかし夏婚では新郎さまのお衣裳も、十分主役になれるアレンジが豊富。

実はフェアリーブライダルのスタッフたちは、お嫁さまと一緒に新郎さまのコーディネートを考えることが大好きなんです!

カラーシャツベスト、ジャケットはなし。ネクタイもアレンジしましょう!

シャツは腕まくりしてもかっこいいですし、ハーフパンツ丈のおズボンのご用意もあります。

通常ではなかなか見られない新郎さまのコーディネート姿に、きっと会場もさらに盛り上がるはず!

もちろん結婚式ではフォーマルな衣裳で、披露宴や食事会などでラフスタイルチェンジするのもいいですね。

ぜひご相談ください!

~新作ぞくぞく!新郎さまのタキシード一覧はこちら~

お問い合わせはこちら

夏婚でさらに映える!花嫁さまのウェディングドレス3選

お嫁さまのドレスは新郎さまに比べて露出が多く、涼しげなイメージがありますよね。

しかしボリュームのあるドレスは意外に重く、スカートの中は熱気がたまります。

暑がりのお嫁さまは、少し心配かもしれませんね。

そこで夏の結婚式でさらに映えるであろう、涼しげなウェディングドレスをご紹介します。

ミモレ丈&セパレートドレスでトレンドを重視!

ミモレ丈の新作ウェディングドレス

夏の結婚式にぴったりな、ミモレ丈足元が涼しげなウェディングドレス

セパレートタイプなので、ウエストがちら見えするのも涼しげ!

があるのも今期のトレンドです。

バックスタイルはトレーン(すそ)が長いので、チャペルでも映えますよ。

足元は丸見えなので、靴にはこだわるとますますかわいいかもしれませんね!

マーメイドラインがオススメ

マーメイドラインのウェディングドレス

夏と言えば海!

海をテーマに結婚式をされる方にぴったりなのが、人魚姫をイメージしたマーメイドラインです!

実は花嫁さまたちの好みがハッキリ分かれるのがマーメイドライン

最初からマーメイドラインのみで探される花嫁さまもいらっしゃいます。

逆に憧れはあるけれど、いざ自分で着るのは自信がない・・とおっしゃる花嫁さまも多いです。

まずは試着してみてください!

ご自身でも気づいていなかった魅力が発見できるかもしれませんよ。

軽やかな印象のミニドレス

白のミニドレス

ウェディングドレスの魅力の1つが、大きく広がったスカートや長いトレーン(すそ)です。

ひざ上のスカートにまるでベールのような軽やかなトレーンが魅力なミニドレスは、夏の結婚式ならではの衣裳かもしれません!

動きの多いオリジナルウェディングや、二次会にもオススメです!

~あなたの運命の1着が見つかる!ウェディングドレスカタログはこちら~

お問い合わせはこちら

夏の結婚式で選ぶべきカラードレスとは

カラードレスはお色直しで用いられるため、基本的には室内で着られることが多いです。

そのため、あまり暑さを気にせず選べるはず。

夏をイメージした柄や、披露宴会場をさらに華やかに仕上げるものを選びましょう。

ひまわりが映えるカラードレス

蜷川実花さんプロデュースカラードレス

さわやかなブルー生地に、ひまわりを主役にした花柄が夏の結婚式にぴったりなカラードレス!

蜷川実花さんプロデュースのカラードレスです。

独特で鮮やかな色づかいは、夏の結婚式でも目を見張ること間違いなし!

ご友人にはもちろん、ハデ婚世代のご親族の方にも評判の良いドレスです。

絶妙カラーの軽やかなミモレ丈ドレス

ミモレ丈のカラードレス

カラードレスでもトレンドのミモレ丈ドレスが入荷しております!

絶妙なベージュカラーなので、ウェディングドレスとしてもカラードレスとしても使用可能。

お色直しをしないスマートな結婚式をされる方にもおすすめです。

足元が軽く動きやすいところが利点のドレスなので、新郎さまと一緒にゲストの方々のもとをまわりましょう。

~披露宴をさらに華やかに!カラードレス一覧はこちら~

お問い合わせはこちら

夏婚で和装は可能なのか

色打掛と紋付の新郎新婦さま

夏の結婚式でも、和装を着られる新郎新婦さまはもちろんいらっしゃいます。

しかし、室内でのお色直しに着られる方がほとんど

外での結婚式撮影はかなり暑いので、体調に気を付け水分補給を忘れずに行いましょう。

~夏婚でもやっぱり着たい!和装衣裳一覧はこちら~

ご両親の衣裳はどうするか

ご両親やご親族の方は、「ゲスト」側ではなく「ホスト」側になります。

そのため、いくら暑くてもあまりラフな服装ではマナー違反に思われることも。

結婚式披露宴が室内で、外の気温があまり気にならなければ問題ありません。

衣裳での移動が長かったり、外でのイベントが多い場合は先にその旨を伝えてあげて。

体調をくずされることのないよう、ぎりぎりまで涼しい服装で来られるような配慮をしてあげると良いかもしれませんね。

なお正装(モーニングや留袖)にするか、礼服にするか衣裳の格式は両家でそろえるようにしましょう

ゲストの方々の衣裳にもアイディアを!

もし新郎新婦さまがラフな結婚式や披露宴を選ばれるようなら、ゲストの方々の衣裳もラフなものをオススメされたらいかがでしょう。

招待状へドレスコードを記載してみるのも楽しいですね!浴衣甚平ドレスコードにされた方々もいらっしゃいましたよ!

もちろん室内の結婚式ならフォーマルなスタイルでも問題ないでしょう。

暑いようなら披露宴や食事会では、ジャケットを脱いでも構わないと案内をいれてもらうのもありかも。

年配の方でしたら、ネクタイをアスコットタイにしても涼しげでステキですよね。

お問い合わせはこちら

サマーウェディングの魅力5選!

夏の結婚式だからって、デメリットばかりではありません。夏婚だからこそ、可能なことだってあります!

あなたが思う夏のメリットはなんですか?

新郎新婦さまの提案から作り上げることが、オリジナルウェディングのだいごみです!

今回は特にオススメする5つのオリジナルサマーウェディングをご紹介します。

夏婚だから可能!ナイトウェディング

テラスにキャンドルを並べたナイトウェディングの会場

夏だからこそ可能なのが、気温が下がる夕方からのナイトウェディング

開放的なテラスにキャンドルを並べ、ナイトウェディングならではの雰囲気を楽しむのはいかがですか?

美しい夜景を眺めながらのレストランウェディングもオススメ。

~ナイトウェディングの詳しい内容はこちら~

夏の夜空のもと愛を誓えるプラネタリウム婚

星前式のキャンペーン画像

夏のイベントと言えば七夕!でも毎年雲に隠れて、天の川が見られるのはまれですよね。

しかし確実に天の川など、満点の星空のもとで愛を誓える結婚式があるのです!

それがプラネタリウムでの結婚式!

天の川のほかにもお2人の星座などを照らしてもステキですよね。

また星空にはお二人の思い出のお写真などを写しだすことも可能。オリジナリティ溢れる結婚式になります!

室内なので天候も心配ありません。

~星前式 Star Light Wedding の詳しい記事はこちら~

夏婚ならやっぱり海!フォトジェニックな離島でかなう夢

佐久島でフォトウェディング

愛知県でもっともアートでフォトジェニックな島、佐久島で結婚式はいかがですか?

青い空と海は離島ならではの美しさです!

フォトジェニックなアート作品の一部になって。

行きかう人々に祝福されながら撮影するフォトウェディングが魅力です。

~気になる佐久島フォトウェディングのお写真はこちら~

~まだまだあるフォトスポット!フォトウェディングに関する詳しい記事はこちら~

少人数でゆったり過ごせる貸切ウェディング

湖をバックに愛を誓う新郎新婦さま

暑さやゲストの体調が心配なら、まるで自宅や別荘で結婚式を挙げるような「スモールウェディング」はいかがでしょう。

メリットはなんと言っても、時間を気にせずゆったり過ごせること。

ガーデンチャペルからは浜名湖を一望できます。

出張シェフの心温まるもてなしで、新郎新婦もゲストと一緒にゆっくり食事を楽しむことだってできます。

ハウススタジオを兼ねた作りの為、撮影もおまかせあれ!

和室や日本庭園もありますよ。

~貸切ウェディングなら!ガーデンヴィラフェアリーのホームページはこちら~

たっぷりの花々とかなえる結婚式

花々のトンネルの中に立つ新郎新婦さま

夏を彩る花々に囲まれての結婚式はいかがですか?

海と空が祝福してくれるラグーナテンボスの舞台は、まさに夏の結婚式にぴったりのテーマ!

中でも花と水とアートが融合する、フラワーラグーンでの挙式は美しいですよ。

~ラグーナテンボスで結婚式!詳しい内容はこちら~

お問い合わせはこちら

最後に

夏の結婚式の魅力は伝わりましたか?

実は結婚式場やプランによっては、夏の結婚式は割安な場合があります。

それはやっぱり、夏に結婚式が少ないから。

金額以外にお日柄なども、人気のシーズンより希望通り選べるかもしれません。

夏の暑さを吹き飛ばす笑顔で、楽しんできてくださいね!

お問い合わせはこちら