フォトウエディング、気になる予算は実際にはどのくらいかかるの?

フォトウェディングというと、最近では耳にすることもあるかと思いますが、実際にはどの位の予算がかかるのかを、ブライダルフォトで人気、愛知県のフェアリーブライダルが詳しくご説明していきます。

カラードレスとタキシード

フォトウエディングの費用の相場は?

フォトウエディングって高いの?結婚式と比べたら?実際にフォトウェディングの費用はどのくらいかかるのでしょうか?

洋装撮影

スタジオでの撮影とロケーション撮影(屋外)でも変わってきます。

スタジオで撮影する場合・・・平均10万円~15万円と、比較的低価格で撮影も可能です。

【含まれるもの】新郎新婦衣裳、小物一式、美容着付け、撮影約40カット~、アルバム、全カットデータ
*ただし、着られる衣裳によっては追加金額がかかる場合もあります。

・ロケーション撮影の場合・・・平均15万円~20万円と、スタジオ撮影よりは高くはなりますが、写真のカット数はかなり増えます。

【含まれるもの】新郎新婦衣裳、小物一式、美容着付け、撮影約100カット~、アルバム、全カットデータ
*また、複数の場所でロケーション撮影を行う場合や、遠方で撮影をする場合は、出張費用がかかることも覚えておきましょう。

>>愛知県豊川市・豊田市のフェアリーブライダルのフォトプラン価格表はこちら<<

 

フォトウエディングと前撮りの違い

次にフォトウェディングと前撮りの違いは?フォトウェディングの人気のポイントなどをご説明していきます。

フォトウエディングとは?

結婚式を挙げない方が、写真撮影のみを行うことで、「写真だけの結婚式」とも呼ばれています。ウェディングドレスや和装で写真を撮るカップルが多いですね。写真撮影後にそのデータを使ってデザインし、フォトブックなどを作成します。

前撮りとは?

結婚式をされる方が、結婚式当日は時間がとりにくくバタバタするため、事前に写真撮影をすることを意味します。スタジオや外に出てのロケーション撮影、実際に結婚式を挙げる式場での写真撮影など様々です。ロケーション撮影の場合、映像で収めることも可能です。

結婚式の前に撮影するので「前撮り」。結婚式の後に撮影する場合は、「後撮り」と言います。

洋装撮影

 

フォトウエディングを希望する方は?

では、「写真だけ」のフォトウェディングを選ぶ方は、どんなカップルさんなのでしょう?

1.入籍だけしたカップル

「結婚式はしないけど、入籍だけだとさびしい」

そんなときに、フォトウェディングを選ぶカップルが多いようです。挙式や披露宴をしなくてもフォトウェディングなら、二人の結婚記念に写真を残すことができます。

「結婚式はしたくないけど、ウェディングドレスだけは着たい!」という花嫁さんの夢も叶えられますね。

2.いろいろな理由で結婚式をしなかったカップル

「再婚だから、派手な結婚式はちょっと・・・」「授かり婚なので、式を挙げる余裕が・・・」など、いろいろな理由で結婚式を挙げなかったカップルにも、フォトウェディングは人気。

「結婚式はしたくないけど、二人の記念だけ残したい」というカップルにはぴったりです。

3.結婚してから時間が経ったカップル

結婚式を挙げなかったカップルのなかには、「やっぱり花嫁姿は記念に残した方が良かった・・・」と後悔してしまう人もいるよう。フォトウェディングは、普通の結婚式と違っていつでもできるのがメリットです。

結婚して数年経ったあとに改めて選ぶカップルも。結婚したての初々しい気持ちに戻れるかも?

>>愛知県豊川市・豊田市のフェアリーブライダルのフォトプランのお問い合わせはこちら<<

 

フォトウエディングを挙げる4つのおすすめポイント

「挙式や披露宴はしないけど、記念は残したい」というカップルに選ばれているフォトウェディング。どんなところにフォトウェディングの魅力があるのでしょうか?4つのおすすめポイントをご紹介します。

和装撮影

1.衣裳選びを楽しめる

撮影用の衣裳を選べるところです。フェアリーブライダルではこだわりのあるたくさんのデザインの衣裳を揃えております。ウェディングドレスはもちろん、白無垢や色打掛などの和装で、お気に入りの一着を写真に残すことができます。

また挙式当日に着ない衣裳も前撮りなら着ることも可能ですので、当日着たい衣裳が2着あって迷っている方にはとてもうれしいです。

2.お気に入りの場所でのロケーション撮影ができる

ガーデンや公園・砂浜・神社・チャペルなど…二人の思い出の場所を選ぶと、心に残る記念写真になりそうですね。

3.時期を選ばずに撮影できる

結婚式を挙げる場合は、縁起やゲストのことを考えて日取りを選ぶのが一般的です。一方、フォトウェディングは、時期を選ぶ必要はありません。いつでも好きな時に写真撮影ができます。

4.費用がおさえられる

結婚式や披露宴には、それなりに費用がかかるもの。それに比べると、フォトウェディングは低予算でも叶います。

 

全体のスケジュールは?

ウエディングドレス

フォトウェディングの流れを簡単に見てみましょう。基本的なスケジュールは次のとおりです。

1 .撮影プランを決める・予約

2 .衣裳を決める

3 .撮影日までの準備

4 .撮影当日

5 .写真データ納品

全体の期間の目安は、約2~3ヶ月ほどです。問い合わせから撮影までに1~2ヶ月、撮影からアルバムを受取るまでには、1~2ヶ月ほどかかることが多いです。

まずどんな写真を撮りたいのかイメージすると決めやすくなります。ポイントは次のとおり。

・撮影場所(スタジオor屋外ロケーション)

・衣裳(洋装or和装or洋・和装両方)

・予算

・参加者(二人だけor家族、友人も一緒)

 

ステップ1. ご来店・ご予約

わからないことや気になることなど何でもお伺いします。撮影のプランや撮影日などを決めていきます。また、撮影の希望日にも注意。土日祝日や「大安」などお日柄の良い日だと、早いタイミングで予約が埋まってしまうこともあります。

撮影のご予約

撮影プランには、例えば

・場所ごとのプラン(スタジオ撮影or屋外ロケーション撮影)

・衣装ごとのプラン(洋装のみor和装のみor洋装+和装)

・挙式がついているプラン

などいろいろ。プランを決めるときは、希望のイメージ写真などを持参してもGOOD。

撮影日を選ぶ

プランが決まったら、次に撮影日を決めて予約します。

 

ステップ2. 衣裳を決める

ウエディングドレスやカラードレス、白無垢・色打掛(いろうちかけ)などの和装まで、こだわりの衣裳がたくさんあります。お気に入りのデザインを見つけたら試着してサイズ感を確かめましょう。

衣裳とあわせてブーケやアクセサリーを決めたり、オプションでヘアメイクリハーサルをおこなったりする場合もあります。

 

ステップ3. 撮影日までの準備

撮影の予約と衣裳の試着がすんだら、あとは撮影に向けての準備です。

持ち物の準備

下着や肌着を準備しましょう。

ドレスの場合は、
・ブライダル用インナーはレンタルや購入ができます。
・ストッキング

和装の場合は、
・和装下着
・肌襦袢(はだじゅばん)
・足袋

 

コンディションを整える

せっかくのフォトウェディング、なるべく美しい姿で写りたいもの。撮影に向けてダイエットしたり、気合いを入れてブライダルエステ(シエスタ&ボーテ)に通ったりするのもアリですね。

>>ブライダルエステ~シエスタ&ボーテのページはこちらより<<

また、屋外でのロケーション撮影の場合は、天気予報をもとに、撮影を行うかどうかを前日に決めることに。

 

ステップ4 .撮影当日

ヘアメイク

いよいよ撮影当日。所要時間は撮影プランや衣裳によって違いますが、目安としては、

・準備~撮影終了までにかかる時間…3~5時間

まずは撮影の準備からスタートです。

 

1 .ヘアメイク

1時間~1時間半ほどかけてメイクと髪のセットをおこないます。希望のイメージがあれば、担当のスタイリストさんに写真などを見せて伝えましょう。

2 .衣裳へ着替える

ヘアメイクが終わったら、衣裳へ着替えます。ネックレスやピアスなども一緒に身につけます。

3. 移動

ロケーション撮影の場合は、移動用の車やご自身のお車で撮影場所まで移動します。撮影場所に着替える場所がある場合は、そちらでお着替えをすることもあります。ここまでで撮影の準備は終わりです。

4 .撮影開始

いよいよ本番!カメラマンの指示に従って撮影していきます。撮影にかかる時間は、衣裳の数や撮影のカット数によって変わってきます。

衣裳が1着の場合は、1時間ぐらい。洋装+和装など2着の場合は、途中で着替えとヘアメイクチェンジの時間、1時間時間ほどをはさむため、計3~5時間かかることも。

体力的には大変かもしれませんが、「時間が経つにつれてリラックスでき、いい写真が撮れた」という声もあります。モデルになりきって、色々な表情やポーズを撮ってもらいましょう。撮影が終わったら、元の場所に戻り、着替えます。

5 .写真データ納品

撮影データは2~3週間後にサロンで受け取ることが一般的です。アルバムなどは、1~2ヶ月ほどかかることが多いので気長に待ちましょう。「年賀状に使いたい」など、早くデータがほしいときは、スタッフに相談してください。

>>愛知県豊川市・豊田市のフェアリーブライダルのフォトプランのお問い合わせはこちら<<

 

まとめ

カラードレスとタキシード

フォトウェディングの基本的な流れをご紹介しました。

スタジオによって撮影プランはさまざまですが、2~3ヶ月ほどあれば希望のフォトウェディングが実現できそうですね。撮影場所や衣裳、撮りたいイメージを決めておくとスムーズです。撮影したい時期も重要です。

時期を選ばずにできるフォトウェディングは、マタニティのカップルや結婚式を挙げないカップルにもぴったりですね。結婚式を挙げなくても二人の記念に残るフォトウェディング。思い出づくりにふさわしいのではないでしょうか?

>>愛知県豊川市・豊田市のフェアリーブライダルのフォトプランのお問い合わせはこちら<<