花嫁さま必見!カラードレスで人気の髪型とは

カラードレスの髪型

花嫁になられるみなさま、運命のカラードレスは決まりましたか?

今回はカラードレスを選んだ花嫁さまに、人気のヘアスタイルをご案内します。参考にしてくださいね!

~運命のカラードレス選びはこちらから~

カラードレスで花嫁さまに人気の髪型

カラードレスを選んだ花嫁さまたちには、髪をおろしたダウンスタイルが人気です。

結婚式では髪をまとめたアップスタイルが主流。カラードレスではダウンスタイルにして、イメージを変えられることが人気の秘訣です。

また多くの花嫁さまは、結婚式に向けて髪の毛をのばします。自分史上最も長い!とおっしゃる方や、結婚式が終わったらバッサリ切るのが待ち遠しい!という方も。

長い髪を活かしたダウンスタイル姿を、お写真や記憶に残しましょう!

あなたはどのようなダウンスタイルがお好みでしょうか。

~オリジナリティ溢れるブライダルフォトを残したいならこちら~

髪をすべておろしたダウンスタイル

花嫁さまのダウンスタイルのイラスト

髪をすべておろしたダウンスタイルは、カールの出し方でイメージが変わります。

ゆるくカールをつけた髪型に、花かんむりをかぶるスタイルはとても人気がでましたよね。

現在はボリューミーなカールに、前髪をかきあげた大人っぽいダウンスタイルも人気です。

ハーフアップスタイル

カラードレスにお花をつけた花嫁さま

髪の毛の上半分はまとめ、下半分はおろしたスタイル。

髪の毛の多い花嫁さまや、顔周りに髪の毛があると落ち着かない方もすっきりダウンスタイルにできます。

また髪をまとめた部分には、ヘッドドレスをつけて華やかに仕上げましょう。

お花ボンネなど、ヘッドドレスは何でも合いますよ。

片流しスタイル

カラードレスで片流しヘアスタイルの花嫁さま

おろした髪の毛を、左右どちらかに流した髪型。片側からうなじをのぞかせた、色っぽい印象のスタイルです!

流す髪をふわふわに巻けばかわいらしい印象にもなりますよ。

左右どちらかに、ポイントとなるヘッドドレスをつけましょう。

編みおろしやポニーテールも人気

カラードレスにポニーテールの花嫁さま

ゆるくほぐした編みこみや三つ編みを、背中にたらしたスタイルが編みおろし

ラフにまとめたポニーテールや、低い位置で結ぶローポニーなどのナチュラルな髪型も人気です!

どちらもゲストの方々にも人気の髪型なので、ヘッドドレスなどで差をつけましょう。

お問い合わせはこちら

カラードレスの花嫁さまに人気のヘッドドレス

髪型はもちろんヘッドドレス(ヘアアクセサリー)でも、イメージチェンジできますよ!

先輩花嫁さまたちはどんな髪型に、どんなヘッドドレスを合わせているのでしょうか。

ヘッドドレスは素材やつけ方でイメージががらりと変わります。

あなたはどのようなイメージがお好きでしょうか。

カラードレスに合わせたお花でアレンジ

カラードレスに花かんむりをつけたお嫁さま

カラードレスに合わせるヘッドドレスの中で、花嫁さまに圧倒的な人気のあるお花。

何種類ものお花をミックスするのが今のトレンドです。

色合いをまとめて優しく。カラフルにしてポップに。1か所にまとめて付けたら華やかに、散らせば可愛らしく・・・。

様々なイメージが作り出せ、髪型を選ばないもの人気の秘訣です!

生花と造花、利点と欠点

生花は使用するときのみしかもちませんが、その分みずみずしい美しさが生花にはあります

造花はその逆で、長く手元において楽しめるところが魅力です。前撮影と当日、両方でヘッドドレスにお花を使用したい方に造花は便利なアイテム!

また、現在最も人気なのはドライフワラーです!独特の色合いが美しく、造花同様長持ちします。

特に光沢を抑えたドレスや、スモーキーカラーのドレスと相性抜群!ただ、崩れやすくもあるので扱いには注意しましょう。

花嫁さまに人気抜群!ボンネを使ったヘアスタイル

カラードレスにボンネのモデルさん

カラードレスだけでなく、ウェディングドレスのヘッドドレスとしても現在人気抜群なアイテムがボンネです。

パールレースなど白地のものは優しく、スワロフスキークリスタルなど輝きが強いものは存在感大!

バックに付けると大人っぽく美しくなり、サイドに付けると優しくかわいらしくなります。

また、前髪をあげてフロントのおでこ横に付けると豪華でかっこよくなりますよ!

素材や付ける位置で印象がかなり変わるアイテムです。

カチューシャを使ったヘアスタイルも人気

ドレスにカチューシャ姿の花嫁さま

可憐でかわいらしいイメージを演出できるカチューシャ。

ゲストとの距離が近いレストランウェディングや、新郎新婦さまの個性を引き出すオリジナルウェディングなどで人気があります。

おでこを出して生え際に付けると大人の印象になりますよ!

~ヘッドドレスのみのお貸出も可能!価格表はこちら~

お問い合わせはこちら

髪はのばした方がいいのか

花嫁さまの髪の長さ別髪型のイラスト

花嫁さまからよくある質問のひとつが「髪の毛はのばした方がいいんですか?」というもの。

花嫁さまのなりたいイメージにもよりますが、心配ならのばしておいて!

ヘアメイクリハーサルで美容師さんと髪型を決定し、その際にどのくらいならカットしても問題ないかを確認すると安心です。

またイメージ通りのスタイルに毛量や長さが足りないときは、つけ毛をつけてもらう花嫁さまも多いです。

つけ毛を使用する際は、ヘアメイクリハーサルのときと当日であまり髪の色を変えないようにしましょう。

前髪のあるなしはどちらがいいのか

同じ髪型でも前髪のある、なしでイメージは変わりますよね。

普段前髪をあげないお嫁様も、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

また、目に前髪がかかるのはNG。目にかかる前髪を何度もはらう姿を、お客様に見せてしまうこともさけたいですね。

前髪をおろす場合は目にかからない長さで当日前にカットするのか、横に流すのか決めておいて。

ヘアメイクリハーサルはするべきか

ヘアメイク中の花嫁さま写真

ヘアメイクリハーサルを行っておくと安心です。迷っている髪型があったら、どちらもセットしてもらって決めると良いですね。

顔周りの後れ毛などで印象はかなりかわるので、しっかり確認しましょう。

当日はゆっくり確認している時間はあまりありません。なりたいイメージをしっかり伝えられるよう、写真などを持っていくといいですね。

ヘアメイクリハーサルにかかる時間や金額

ヘアメイクリハーサルには金額がかかる場合があります。

かかる金額と、どのていど時間をさいてもらえるのかを事前に確認しておきましょう。

ヘッドドレスを準備しておきましょう

可能なら、当日使いたいヘッドドレスを持っていきましょう。実際につける位置、当日のイメージなどをしっかり確認してもらえますよ。

もしヘアメイクリハーサルまでにヘッドドレスを用意できなくても、心配しないで。当日ヘッドドレスをつける位置をイメージできるように、ヘアメイクリハーサルを行ってもらいましょう。

衣裳の写真を見せましょう

ヘアメイクリハーサルでは衣裳を着ずに、ヘアメイクのみを行うことがほとんどです。そのため、少しイメージがわきづらいかもしれません。

衣裳の写真を、担当の美容師さんにも見せると良いですね。

花嫁さまもドレスを着たご自身の姿をイメージしながら、ヘアメイクリハーサルを楽しみましょう!

カラードレスにぴったりの髪型で、花嫁姿を披露しましょう!

カラードレスをお披露目するころには、緊張もとけているはず。

衣裳とヘアメイクに、あなたらしいとびっきりの笑顔を添えて。

楽しんできてくださいね!

お問い合わせはこちら